「日常的に、使命感と死生観を持つ」海上自衛隊・金田秀昭元海将

勉強しました。
とにかく、勉強しました。

いつもそうですが、未知の世界の専門家に対峙するのに、失礼のないレベルには知識を蓄えておきたい。

今回は特に、まったく、知らない世界でした。

お仕事の依頼が来てからお会いするまでの1週間、時間を見て、「尖閣諸島問題」「弾道ミサイル」「護衛艦隊」「自衛隊海外派遣」「日豪防衛相共同記者会見概要」…などなどをキーワードに、とにかく、リサーチをしました。

取材の環境としても、初めての経験。在メルボルン総領事館の領事、GO豪の社長含む数人でお食事とお酒をいただきながら、お話を聞きました。

金田さんには、リラックスしてご自身の自衛隊時代のエピソードなどお話しいただけました。私は酔っ払っちゃいけないと思いながら少々は飲みつつ、汗をかきかきメモを取りました。

日常的に、使命感と死生観を持つ:海上自衛隊元海将・金田秀昭氏
記事を読む

英語版記事には、地元ライターを手配、取材・執筆してもらいました。
Japanese military expert wants Japan and Australia to be closer
記事を読む