「豪大陸を徒歩で縦断」吉田正仁さん、ダーウィン到着

11年10月にインタビューして以来、折に触れてブログを拝見、ご連絡も取らせていただいていた吉田さんがついにダーウィンに到着されるとお聞きし、メールで旅の感想をお聞きしました。

上の写真は、吉田さんご提供。

GO豪メルボルン 2012年6月26日掲載
「豪大陸を徒歩で縦断」吉田正仁さん、ダーウィン到着!
4,800キロ・時速5キロの旅で、吉田さんが見たオーストラリア

記事を読む

記事中冒頭でも言及、ブログでもおっしゃっているように、彼のオーストラリアの印象は、概して良いものではありませんでした。

インタビューに先だって、ネガティブな印象について吐露されているブログの投稿を拝読した時、正直「これは取材しても記事にできないかも」と思いました。
ただ、たとえ記事にはならなくても、ご本人の言葉で正直な感想を聞いておきたいと言う思いがありました。

結果として、いい記事になったと思っています。

メルボルンにだけ住んでいたら、普段考えることもないオーストラリア。
でもこの国の大きな部分を占めている、リアルなオーストラリアです。

時速5キロで歩いて見た景色は、「オーストラリア、すばらしい!」なんて感想にはならない、だだっ広いだけの大陸。

吉田さんのお話を通して、その景色に思いを馳せることができたのは、貴重なことでした。